055-236-3313

甲府市川大門線 昭和住宅公園近く

〒400-0043 山梨県甲府市国母7丁目4-12

小児耳鼻咽喉科

小児耳鼻咽喉科とは

小児耳鼻咽喉科

小児特有とされる耳・鼻・のどの病気を中心に診察・検査・治療を行う診療科です。

お子様が、呼びかけているのに気づかない、耳をよく触る、聞き返すことが多いなどの症状があれば耳の病気が疑われます。また、鼻が常時詰まっていて口で息をしている、においを感じていない、鼻をいじる、よく掻いている、鼻血が頻繁に出ているという場合は何らかの鼻の病気が考えられます。さらにいびきをよくかく、声が嗄れている、飲み込みがうまくできていないなどの症状がみられるのであれば、のどの病気の可能性もあります。

またアレルギーの病気についても要注意です。最近は低年齢のスギ花粉症も増加しています。また花粉症だけでなく、小児副鼻腔炎、咽頭炎、喉頭炎、気管支炎・喘息、中耳炎もアレルギーが関与しているともいわれており、これらは年々治りにくい病気になりつつあります。

保護者の方から見て、上記のような症状がみられた、お子様が耳(耳鳴り、めまい など)、鼻、のどの異常を訴えたと言う場合は、お早めにご受診ください

このような症状がお子様に見られたらご相談ください

  • 音量を大きくしてテレビを観る
  • 聞き返しが多い、返事をしない
  • 聞こえが悪くなってきた
  • 耳鳴りがするようだ
  • 耳が塞がった感じがするようだ
  • いつも鼻が詰まっている
  • よく鼻水が出ている
  • 鼻風邪を引きやすい
  • 口をポカンと開けていることが多い
  • よくのどを痛がり、発熱する
  • のどがイガイガするようだ
  • 異物感があるようだ など

小児耳鼻咽喉科でよく見られる耳・鼻・のどの病気

【耳】

中耳炎(急性中耳炎、滲出性中耳炎)、外耳炎、耳垢栓塞、耳管狭窄症など

【鼻】

アレルギー性鼻炎、副鼻腔炎(急性・慢性)、花粉症(スギなど)、鼻出血など

【のど】

扁桃炎(急性・慢性)、口蓋扁桃肥大・アデノイド、耳下腺炎、摂食・嚥下障害 など

甲府昭和みみ・はな・のどクリニック

診療科目
耳鼻咽喉科
住所
〒400-0043
山梨県甲府市国母7丁目4-12
駐車場
25台分(障害者用駐車場1台含む)
電話番号
055-236-3313
アクセス
甲府市川大門線 昭和住宅公園近く
電車
身延線国母駅から徒歩8分
バス
山梨交通
敷島〜附属病院(千秋橋経由)
県立中央病院〜鰍沢(南湖経由)
国母8丁目バス停を降りてすぐ(徒歩1分以内)
受付時間 日祝
8:45~12:15
15:00~18:30

休診日:水曜日、日曜日、祝日
土曜日は9:00~13:00
*初診の方の受付は、午前中は12時まで、午後は18時まで